息子が作ってくれました!胡瓜の酢の物・第2弾

中2の息子が、学校の家庭科の時間に胡瓜の酢の物を作ってきました。

時間が足りずに、ある秘密の調味料を使ったそうです。私を試そうと、早速その日の帰宅後、作ってくれました!(←感激!!)

「何入れたかわかる?」と私の舌試しをする息子(汗)。さて、秘密の調味料とは???

スポンサーリンク

材料

  • 胡瓜
  • わかめ
  • しらす(たこや、かにかまでもOK)
  • 秘密の調味料♪

作り方

  1. 胡瓜は薄い輪切りにする
    (できれば、輪切りの後に塩もみし、しばらく置いてから軽く水洗いする)
  2. 乾燥わかめの場合は水で戻す
    塩わかめの場合は簡単に塩を洗い流し、お湯でさっとゆでた後、水洗いする
    食べやすい大きさに切る
  3. しらすは冷凍庫に常備しているCOOP商品の「ふっくらしらす干し」を使いました
    自然解凍するか、茶こしに必要量を入れて熱湯で戻せば、手間いらず♪
    しらすの画像
  4. 胡瓜とわかめ、しらすをボールに入れて、秘密の調味料を入れて、混ぜ合わせる
    秘密の調味料とは、これです!
    味ぽんの画像味ぽん♪
    なるほど、先生やるなぁ!

さて、お味は・・・

ちょっと酸味がきついので、気になるようならお砂糖や醤油を少し加えると良いかなと思いました。

でもおいしい!

息子が作ってくれるなんて、それだけで母は感激です。

褒めて、褒めて、褒めちぎっておきました。

胡瓜の酢の物の画像

胡瓜の太さがまちまちなのも、それはそれで嬉しいことです♪

実は、酢と醤油と・・・といくつかの調味料を合わせたのだと思っていたので、何を入れたのか分かりませんでした。

味ぽんにはびっくりです。

とてもさっぱりいただけるので、暑い日におすすめです。私の簡単レシピの仲間入りです。

~関連リンク~

スポンサーリンク