小学校入学までに幼児のひらがな練習は、どこまで必要?

お子さんが字を書けるようになると、お子さんの世界が広がるのはもちろん、ママも今までとは違った方法でコミュニケーションが取れたりして、とても嬉しいものです。

字が書けるようになる年齢には個人差がありますが、うちの子は4歳ごろから見よう見まねで字を書くようになりました。

我が家では、ひらがな全部が概ね書けるようになったころから、子供と交換日記をしています。時には、保育園で私への手紙を書いてきてくれることもあり、一日の疲れが吹き飛ぶことも♪

でも、幼児のひらがなって、かわいいけれど、ちょっと読みづらい、独特の字なんですよね・・・。

幼児のひらがなの事例

これは、末っ娘が交換日記に書いていたひらがなです。(5歳の終り頃のものです。)

「ままへ

おねつしんぱいしてくれてありがとう

きょうわいろんなことおしたよ」

と書いてあります。

まだこの日は丁寧に書いてあるので良いのですが、まったく読めない日も(汗)。加えて「わ」と「は」、「お」と「を」の区別もまだわかっていないですね。

娘の周りのお子さんを見てみると、とても上手にひらがなを書くお子さんもいるのですが、一方でぐちゃぐちゃな字だったり、ひらがな全部はまだ書けないというお子さんもいらっしゃいます。

ご自分のお子さんが「このままで良いのかな?」とお思いのママさんに、小学校に入る前にひらがなの練習をしておかなければいけないのかどうか、参考になる出来事があったのでご紹介します。

スポンサーリンク

保育園(幼稚園)での幼児のひらがな練習

まずは、保育園(幼稚園)での幼児のひらがな練習の取り組みですが、園によってまちまちのようですので、うちの子供のことをご紹介します。

3人の子供のうち、上の2人は幼稚園でお世話になりました。その園では年長組になると、担任の先生とひらがなの練習をする時間がありました。

末っ娘の保育園でも、同じく年長組から書き方教室があります。この保育園では専門の先生を月に2回程度お招きして、ひらがななどの書き方をご指導していただいています。

でも、幼児の時期は、何をするにも同じ学年なのに個人差が大きいですよね。

特に、早生まれだったり、上のお子さんがいる・いないなどの影響などでも、成長度合いがかなり変わってくるかと思います。

現在、末っ娘は年長ですが、4月から始めて11月までの期間をかけて50音のひらがなを一通り習いました。とても上手に書けるお友達もいますが、まだまだうまく書けない子もいるようです。(中にはまだ全てのひらがなを読めないお子さんもいるようです。)

ちなみに娘は、4月生まれ&やる気満々の性格ということもあり、先ほどの写真の頃よりは少し上達し、鉛筆も正しい持ち方ができているようです。

幼児がひらがなを書いている画像

みなさんの周りでも、とてもきれいな正しい字を書けるお子さんがいらっしゃるかも知れません。そんなお子さんが周りにいると親として焦ってしまいますよね。

小学校入学前、ひらがなの練習をしておかないといけない?

先日、末っ娘の小学校入学前説明会があり、入学までにお子さんができるようにしておくと良いことについて先生からお話がありました。

その中で、幼児のひらがな練習について参考になるお話がありましたので、ここでご紹介します。


字は、手首を使ってはねやはらいを書くので、手首がうまく使えないと、字も上手に書けないそうです。

ですので、そのために今の時期は、塗り絵写し絵などをさせてあげるが良いとのこと。点つなぎも良さそうですね。

ひらがなの練習は子供にとって苦痛かもしれませんが、これなら遊びの一つとして楽しくできますね。

ちなみに「子供が楽しめる遊びです!「ぬりえやさん」」の記事では、無料で塗り絵が楽しめるサイトさんをご紹介しています。

また、これ以外にやっておいた方が良いこととして

  • 正しい鉛筆の持ち方をさせる
  • 書き順が間違っていたら、直してあげる
  • 自分の名前だけは、読めて書けるようにしておく

という事をおっしゃられていました。

そういうことで、幼児のうちにひらがなが全部書けないとか、うまく書けないと言って、焦って、家でひらがな練習プリントなどをさせたり、書き方教室などに行かなくても大丈夫ということですね。

幼児のうちは、お子さんのやる気や成長に合わせて無理せず、ひらがな練習をされるのが一番ではないかと思います。

ちなみに上の子2人は、末っ娘の交換日記の字と同じような状態で入学しましたが、先生の親切で丁寧なご指導のもと、しっかりひらがなの練習をしましたので、その経験からも幼児のうちは無理しなくても良いと思っています。

ただ、以上の話はうちの子が通う公立の一小学校のことですので、もしご不安があるようでしたら、入学予定の小学校にご相談されるのが良いと思います。

最後に

先日の入学前説明会に向かうとき、初めてのお子さんが春から一年生になるというママさん達は口を揃えて「初めての小学校生活、親子ともにすごく緊張するし、この子大丈夫かなぁと不安だわ」と言っておられました。

私自身も長男の時は本当に心配でした。でも、上の二人が小学校でお世話になった今は、末っ娘の入学に不安はありません。

初めてのお子さんなどの場合、小学校に入る前に何かと不安に思うことがあると思いますが、ひらがなの練習についてはそんなに心配しなくて良いよ、と思っていただいて、ママさんの心配をひとつでも減らせれば嬉しいです。

追記:当記事に小学校入学前説明会での内容を一部掲載していますが、当該小学校に事前に許可をいただいています。

~関連記事~

スポンサーリンク