シンプル・イズ・ベスト!インゲン豆の胡麻和え

夏のはじめに実家の父が畑で育てたインゲン豆(つるなし)が届きました。まずはシンプルな胡麻和えが食べたくなり、ささっと作ってみました!

スポンサーリンク

材料

  • インゲン豆
  • しょうゆ
  • ごま(すりごまでもいりごまでも)

作り方

  1. インゲン豆の筋が気になるようであれば取る
    (今回は取らなくても大丈夫でした。両端のヘタだけ切り落としました)
  2. 沸騰したお湯に塩を入れて2~3分程度ゆでる
    (お好みの硬さに加減してくださいね)
  3. 冷水にとり、すぐにあげて、食べやすい大きさに切る
    (別のボールを出すのが面倒なので、一旦ざるにあげて、同じお鍋で冷水を作りました!)
  4. しょうゆを二回りくらい(適当で大丈夫です)回し入れ、ごまもたっぷり入れて、全体をさっと混ぜる

インゲン豆の胡麻和えの画像

子供の時は苦手でしたが、最近は「こんなにおいしいのか」とやみつきです!ちなみに5歳の娘もパクパク食べます。

多めに作って翌日のお弁当に入れても良いですね。

また、ゆであがったインゲン豆を小分けにして冷凍しておくと、肉じゃがにも入れられます。

~関連リンク~

スポンサーリンク