中華風春雨サラダの簡単レシピ

中華風春雨サラダの簡単レシピをご紹介します。

サッパリおいしい!もやしとハムの中華サラダ 」と同じ味付けなのですが、もやしより春雨の方がうちの子には人気で、喜んで食べてくれる一品です。

スポンサーリンク

材料

  • 春雨・・・・・・・・・・・・100g程度
  • ハム(カニカマでもOK)・・3~4枚程度
  • きゅうり・・・・・・・・・・1/3本程度
  • お好みでにんじん・・・・・・少々
  • タレ
    • しょうゆ・・・大さじ2
    • 酢・・・・・・大さじ2
    • ごま油・・・・大さじ1
    • さとう・・・・大さじ1

※タレは、市販の「もやしのうまだれ」をかけてもおいしいのですが、最近お店に並んでいないので自作のタレを作っています。

作り方

  1. 春雨を茹でる
    今回はCOOP商品を使用しました
    COOP商品「はるさめ」の画像この商品は、あらかじめ短く切ってあるので、子供にも食べやすいです♪
    袋裏面の説明に従って、4~5分茹でました。
  2. 春雨を茹でている間にボールにタレを合わせておく
    タレを合わせた画像
  3. ハムを細長く切り(カニカマの場合は裂く)、タレの入ったボールに入れる
    切ったハムの画像
  4. きゅうりをハムと同じくらいの細切りにして、ボールに入れる
    スライサーを使って直接入れちゃいました♪
    きゅうりをスライサーで切る画像
  5. 茹で上がった春雨を冷水で洗い、水気を切ってボールに入れ、混ぜる
    中華風春雨サラダの画像-2
  6. にんじんを細切りピーラーなどを使って超細切りにして入れると、色味もきれいです。
    中華風春雨サラダの画像-2細切りピーラーはこちら。100円ショップでも購入できます。
    細切りピーラーの画像
  7. しばらくそのまま置いてタレをなじませれば、出来上がり♪
    中華風春雨サラダの画像

この中華風春雨サラダの簡単レシピ、本来は材料を合わせてからタレを混ぜ合わせるべきなのでしょうが、タレの上に材料をどんどん入れるという手抜きをしてしまいました~。洗い物も減らせるので、まぁいっか♪

時間が経つと春雨がくっつきやすいので、早めに食べる方がおすすめです。また、春雨の代わりにマロニーなどを使っても良いですね。

以下の記事はもやしを使ったバージョンです!こちらも我が家の定番です。

スポンサーリンク