シンプルでおいしい!白菜のおひたしの作り方

寒くなってくると白菜がおいしくなりますね。でも白菜って、なかなか全部は使いきれなくて困ることはありませんか?

そんなときの簡単レシピ、白菜のおひたしの作り方をご紹介します。ささっとできるので、忙しい日の一品としてもおすすめです。

スポンサーリンク

材料

  • 白菜
  • しょうゆ
  • ごま(すりごま又はいりごま)

作り方

  1. 白菜は縦半分(大きければ1/3~1/4)、幅は2cmくらいに切る
    白菜を切る画像
  2. 切った白菜を茹でる(芯から入れて、白菜が柔らかくなるまで)
    でも、今回はお湯を沸かすのが面倒だったので(笑)、鍋(フライパン)で蒸します!
    鍋(フライパン)に白菜を入れ、水をコップ半分~1杯ほど入れる
    白菜を鍋に入れた画像白菜は山盛り入れちゃってくださいね
  3. 蓋をして加熱する
    鍋に蓋をした画像
  4. しばらくすると白菜から水分が出て、しんなりしてきます
    白菜が柔らかくなった画像
  5. 白菜がやわらかくなったら加熱をやめ、粗熱が取れたら軽くしぼって、ボールに入れる(時間がないときは水で洗ってからしぼる)
    白菜をボールに入れた画像
  6. しょうゆとごまを混ぜれば、出来上がり♪
    しょうゆは今回は大さじ2ほど入れました。お好みで調節してくださいね。
    白菜のおひたし完成の画像

味付けはしょうゆの代わりにポン酢やだし醤油を使ってもおいしいです。お皿に盛り付けてお好みで鰹節をかけてください。

今回は白菜をお湯で茹でる代わりに蒸してみました。加熱して放置しておけるのでその間に別のお料理ができましたよ!また、白菜が少量の場合は、電子レンジで加熱するとさらに簡単です。

この白菜のおひたしは、子供の頃におばあちゃんがよく作ってくれた懐かしい味です。しょうゆだけのシンプルな味付けなので、小さいお子さんにもおすすめです。

白菜のおひたしの画像

以下の記事も白菜を使ったレシピです。合わせてどうぞ!

スポンサーリンク