グリルで料理!皮目パリパリチキン

グリルで料理をするので、余分な脂が落ちてヘルシーです。しかも皮目パリパリ♪
う~ん、ビールが欲しい!

焼くだけのとっても簡単レシピです。

スポンサーリンク

材料

  • とりもも肉
  • 塩コショウ

作り方

  1. とりもも肉を耐熱皿に入れ、ラップをしっかりとかけてレンジで加熱する
    (8割〜9割火が通るくらい。今回はとりもも肉2枚、600Wで6分ほど加熱しました。最初からとりもも肉を一口サイズに切っておいても良いです。)
  2. 魚焼き用のグリルにとりもも肉を乗せ、塩コショウする
    (塩コショウは両面にしっかりかけた方がおいしいです。)
    チキンを焼く画像-1
  3. 両面、焦げ目がつくまで焼く
    チキンを焼く画像-2
  4. 食べやすい大きさに切る
    牛乳パックを使うと、まな板が汚れずに楽ちんです♪
    チキンを切る画像

皮目パリパリになりました!

今回は、レンジで加熱している間にもやしをフライパンで炒め、塩コショウで味付けしたものを付け合わせにしました。

皮目パリパリチキンの画像

時間が経つとお肉の種類(部位)によっては少し固くなるので、温かいうちに召し上がってくださいね。

こんなお肉もおすすめです

  • 手羽先、手羽元
  • クリスマス用の鶏の足
  • 焼き鳥(ねぎま等)・・・レンジ加熱は不要
  • 豚バラブロック・・・1センチくらいの厚切りにして、焼く(レンジ加熱は不要)

シンプルな味付けですが、皮目パリパリでおいしいですよ!なによりとっても簡単なので、料理が得意ではない私にはもってこいのレシピです。

スポンサーリンク